乳歯が残っている

特にチワワ・トイプードルなどの小型犬に多く認められます。

乳歯が残っていると・・・

・永久歯が正しい方向に生えてこず、噛み合わせや歯並びが悪くなる。

・乳歯と永久歯の間に汚れが溜まりやすく歯周病の原因に。

歯の生え変わり時期を過ぎても乳歯が脱落しないようなら、乳歯は抜く必要があります。

また、すでに噛み合わせが悪くなっている場合は外科的矯正が必要です。

 

次の症例は、乳犬歯が4本とも残っており、不正咬合も起こっていた7カ月のわんちゃんです。

歯科症例104