<重度歯周病・口腔鼻腔ろう>歯のぐらつき・口臭・痛み(ミニチュア・ダックスフンド 9才)歯科症例122

 

歯がぐらついている

口臭が気になる

口を触ろうとすると嫌がるので、痛みがあるのだと思う

とのことで、かかりつけの動物病院からの紹介で来院されました。

以前、無麻酔での歯石取りを2回受けられたそうです。

 

 

口腔内を確認すると、

上顎犬歯部分の歯肉は赤く腫れ、炎症を起こしていました。

切歯の多くはひどくぐらついていました。

歯垢・歯石も多く、歯肉は後退し、重度の歯周病が起こっていると思われました。

 

充分な術前検査の上で、麻酔下での歯科処置が必要であることをお伝えし、後日検査、そして歯科処置を行いました。

 

 

 

まず、口腔内を確認します。

ほぼすべての歯の歯周ポケットが、歯垢・歯石や膿のようなもので覆われていました。

歯肉は炎症により赤く腫れ、痛そうです。

 

スケーリング

まず、表面の汚れを超音波スケーラーで落とします。

 

歯周プローブ検査

ポケットが深くなっている歯が多く、右上顎の3本の歯は、プローブが根元まで入ってしまう状態でした。

 

歯科レントゲン検査

 

 

 

 

多くの歯の歯根部の周りが黒く抜けていました。
これは、炎症により歯の周りの組織が破壊され、
歯を支えている歯槽骨が吸収され無くなってきているということです。

進行すると、歯のぐらつきや脱落、顎骨の骨折などを引き起こします。

 

 

ポケットが深かった歯に通水テストを行ったところ、

右上顎第3切歯・犬歯・第2前臼歯、左上顎第2前臼歯が

口腔鼻腔ろうになっていることがわかりました。

 

口腔鼻腔ろう (こうくうびくうろう)

上顎の歯周病が進行すると、歯を支えている歯槽骨が吸収され鼻まで達します。
すると口と鼻がつながった状態になり、これを口腔鼻腔ろうと言います。
クシャミ・鼻水・鼻出血・目ヤニなどの原因となり、根本的治療はまず原因となる歯を抜歯することです。

 

歯科症例84 重度歯周病 ミニチュアダックスフンド 11才9カ月

歯科症例85 重度歯周病 ミニチュアダックスフンド 14才1カ月

歯科症例89 重度歯周病 クシャミをすると鼻から膿がでる ミニチュアダックスフンド 16才6カ月

 

当院では、処置前に麻酔下で検査を行い、歯1本1本について温存できるかどうか判断をします。

不必要な抜歯処置は行いません。

しかし、感染が歯根部まで及んでいる場合や、歯を支える組織が破壊されてひどくぐらついている場合などは、

歯を残してしまうと感染や痛みを取り除くことが難しいため、抜歯処置が必要となります。

今回のケースでは重度の歯周病が起こっていたため、多くの歯を抜歯することになりました。

 

 

歯神経ブロック

 

右上顎の抜歯と縫合処置

 

右下顎第1後臼歯の処置

この歯は2根歯(歯の根元が2本に分かれている歯)で、2本に分割してから抜歯します。(写真右は分割後)

 

縫合

 

抜歯窩は、きれいに洗浄し、歯槽骨をトリミング後、縫合しました。

なめらかにトリミングし丁寧に縫合することで、処置後の痛みや不快感を軽減します。

 

ルートプレーニング

歯周ポケットの中を、1本ずつきれいにしていきます。

 

ポリッシング

フッ素配合の研磨ペーストを使用し、歯の表面をつるつるに磨くことで、

汚れが付きにくくなり、お口を健康に保ちやすくします。

 

ポケットの深かった部分に歯科用軟膏を注入し、処置は終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多数の歯を抜歯したため、退院時には顔が腫れていましたが、お家ではゆっくりのペースですがフードを食べてくれました。

口を気にする様子もないとのことでした。

処置から9日後の診察時には歯肉の腫れや赤みは治まり、歯周ポケットが浅くなっていました。

歯科用軟膏を注入し、そこから9日後に再度注入、

歯みがきの仕方についてお伝えし、今回の治療は終了となりました。

 

 

今回、お口の中では進行した歯周病により歯肉は炎症を起こし、多くの歯がぐらついていました。

 

歯周病は「病気」です

治す為には、充分な検査の上での治療が必要

ただ目に見える部分の歯石を取るだけでは、歯周病の治療ではありません

 

今回は長時間にわたる処置でしたが、見た目がきれいになるだけではなく、

痛みや感染の原因を取り除き、炎症が治まりました。

術後の経過も良く、お口の痛みや不快感がなくなり、とても快適になったと思います。

 

これからはお家でのケアで、お口の健康と今ある歯を大事に守っていきましょう。

 

歯科症例109 重度歯周病・口腔鼻腔ろう 口を触ると嫌がる パピヨン 6才

歯科症例116 重度歯周病・口腔鼻腔ろう 歯を磨くと出血する トイプードル 7才

2020年09月15日